2013年9月19日木曜日

南部鉄器でたこ焼きを作ってみた


キャンプ場で使用する前に、自宅で作ることにしました。
自宅にはガスがないのでIHで作ってみます。

最初は重たくてびっくりした南部鉄器のたこ焼き器です。


まずは慣らしを行います。
慣らしには野菜くずを使います。
余ったキャベツで炒めます。


しかし、この大きさだと、たこ焼きの窪みに入り込まないので小さくしました。
するとこんな感じです。(絵面が悪くてすいません)


油が馴染んだら、たこ焼き開始!


この量のキャベツを生地に混ぜました。



キャベツ一杯の生地を流します。



そして好みの具材を投入!



その上に再度生地をかけます。



あとは、急いで回します。



焦げ焦げです・・・



鰹節と青海苔でごまかして完成!



味は大満足!とても美味しいです!!
普段野菜を食べれない子どもも、キャベツ沢山のたこ焼きを「美味しい」と言って食べました。
外がカリッと焼けていて中はフワフワ。
ベトベト感が全くありません。

この南部鉄器のたこやき器は蓄熱性が凄く高いです。
片付けの時、水で濡らしてもなかなか冷たくなりません。
この蓄熱のお陰で、このように外がカリッと焼けるのだと思います。

終わった後は、亀の子タワシでこすって、火にかけて水気を除去しました。
水気がなくなって本体が冷めたら、軽くオリーブオイルを全体に塗りました。

手入れをすればするほど、愛着がわきます。

良い商品だと思います。


南部鉄器 たこ焼き器 『 たこやき14穴(木柄付) IH対応 』岩鋳 日本製

南部鉄のたこやき 日本製 岩鋳 南部鉄器 IH対応 たこ焼き南部鉄器 たこ焼き器 『 たこや...

価格:4,150円(税込、送料別)




 【キャンプ道具】南部鉄器 たこ焼き器 開封動画  





0 件のコメント:

コメントを投稿