2013年10月14日月曜日

続:シュラフを家庭用洗濯機で洗ってみた

前回のブログで紹介させていただいた、シュラフを家庭用洗濯機で洗ってみたのその後です。

5日程度干しっぱなしにしたので完全に乾いています。
ダウン素材などであれば、一週間程度干すのが良いらしいですけど、私のシュラフであれば5日で十分だと思います。

同じシュラフを2つ持っているので、洗濯したシュラフとしていないシュラフを比べてみました。

左が洗濯していないシュラフで、右が洗濯したシュラフです。
どちらもロゴス丸洗い寝袋ジェミニ・6です。


左側のシュラフはずっと渦巻状に巻いていたので、シワが目立ちます。
洗濯したシュラフは干していたからか、シワが目立たなくなりました。

次はふっくら感を確かめるため、シュラフの足元から撮影しました。
洗濯したシュラフの方がふっくらしています (^▽^)/


四つ折りにすると分かりやすくなりました。


更に折ると、同じ製品とは思えないくらい違いました。


洗濯していないシュラフは、渦巻状に巻いて保管していたので特に潰れているのかも知れません。

肌触りに関しては、外側の緑色の部分は特に変化がありません。
しかし、シュラフの中に入って比べると全然違いました。

そう、この画像にある朱色の部分です。


ふんわり感はもちろん違いましたが、肌に触れる朱色の部分が滑らかというか、新しい!って感触です w(゚o゚*)w

あともう一つ、大きく変わったのが匂いです。
キャンプ独特の匂いが付いていましたが、それが無くなりました。

ロゴスの水洗い可能シュラフは、このやり方で満足出来る結果となりました。

最低でも年に1回は洗うようにしたいと思います d(⌒o⌒)b


【その他の収納関連記事です】

家庭用洗濯機でシュラフを丸洗い!

シュラフを家庭用洗濯機で洗ってみた


シュラフなどの寝具用品をまとめて収納する方法

持ち運びも保管もこれでOK


整理整頓の小技ブログその1

【100均で簡単】キャンプ用品の整理整頓


実際に車にキャンプ道具を積んだブログ


トランクに積めない荷物はこれしかない!




0 件のコメント:

コメントを投稿