2013年12月8日日曜日

家族キャンプにおすすめのクッカーセット

今回はユニフレームのfan5DXを紹介したいと思います。


宿泊する時は100%持っていきます。
これがあれば、ほとんどの料理ができます。

箱の中はこのようになっています。


メッシュに入っているのでこのまま持ち運びが出来ますが、私は箱に入れて持ち運んでいます。
車での持ち運びなら、箱に入れたほうが運びやすいです。

メッシュを取った状態です。


この蓋になっている部分はフライパンです。


フライパンは一度も使ったことがありません・・・ ( ̄Д ̄;;
2mm厚のアルミニウム製で、フッ素加工がされています。

次はステンレスの片手鍋です。
材質はステンレスで容量は2リットルです。


この鍋は結構使います。
家族3人でカレーを作った時にもこの鍋を使いました。

次はライスクッカーです。


ライスクッカーはキャンプで毎回使います。
簡単にご飯が作れるというのが売りです。
他の製品で作ったことがほとんどないので比べるのは難しいのですが、失敗せずに炊く事ができます。
ご飯がこびり付くようなこともありません。
フライパンと同様に、2mm厚のアルミニウム製です。

メッシュバスケットも入っています。


これもフライパン同様、一度も使ったことがありません。

最後に大鍋です。


材質は片手鍋と同様にステンレスです。
容量が5.5Lリットルもあるので、パスタを茹でたりすることもできます。

自分で言うのも何なのですが、毎回使っている割には綺麗だと思います。

キズなどは気にせず使っていますが、仕舞う時はしっかり箱に入れて保管するなど、大事に使っています。

よくありがちな、仕舞い方が分からない状況になっても箱に書かれているので大丈夫です。


この仕舞い方、美しいです。
最初に考えた人は凄いと思います。

もう隙間はないと思ってましたが、ケトルをスタックする事ができます。

UNIFLAME ユニフレーム 山ケトル 900

UNIFLAME ユニフレーム 山ケトル 900[ 667736 ]ユニフレーム 山ケトル 900 [ 667736 ] [ ユニフ...

価格:3,000円(税込、送料込)

この山ケトルならfan5DXにスタックできます。

容量が0.9リットルなので、それで事足りるのであればお勧めできます。

品切れ店舗が多いので、廃盤になったのかも知れません。

フライパンとライスクッカーはアルミニウム製で熱伝導が良く軽いです。
ステンレス製の鍋は頑丈でキズが付きにくいです。

fa5DX、値段はやや高いかも知れませんがお勧めできます。

ユニフレーム(UNIFLAME) fan5(ファンゴ-)DX



一回り小さいサイズでfan5duoがあります
使用人数が2~3人となっていますが、3人以上ならDXをお勧めします。

私は3人家族ですが、DXで丁度良いです。





0 件のコメント:

コメントを投稿